予防接種専用日

 インフルエンザの予防接種専用日も今月の18日で終了です。かねてから一般診療とワクチンの時間帯を分けることが出来たらと思っておりました。専用日には行き届かない点は多々あったかと思いますが、無事に進めることが出来ましたのも、患者さまのご協力とスタッフの尽力の賜物と思っております。感謝いたしております。

 

 インフルエンザの方も増えてまいりました。RS、アデノウィルス、胃腸炎や溶連菌感染症のお子様もおられます。

 

インフルエンザワクチンは感染の重症化を防ぐという大きな意味がございます。手洗い、うがい、ワクチン、規則正しい生活で体を養生するということがとても大切な時期になりました。皆さまもくれぐれもご自愛ください。私もダウンしない様に気をつけたいと思います。